• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

河野信悟

メモ

珈琲って苦くて砂糖やミルクを入れないと飲めないもの?飲み過ぎたら胸焼けが・・・。 そんなイメージを持っていらっしゃる方おられます?当店はスペシャリティな珈琲豆を自家焙煎で、こころとからだにやさしく香りの高い新鮮な珈琲豆をお届けします。全国通販(北海道内は送料470円)、同じ江別市内でしたら、200g以上配達料無料で配達も承ります。
〒067-0041北海道江別市元江別本町37-70
TEL/FAX011-384-7062
⇒当店への地図はこちらから
営業時間⇒土曜日を除く11時から19時(土曜日はお休みです)


店長日記はこちら

お得なブラジル産珈琲飲み比べセット(250g×2種)
型番 htsa-02
定価 2,325円(税込)
販売価格

1,860円(税込)

購入数
セット
豆か粉

オプションの価格詳細はコチラ


珈琲はその豆が育った風土により、特有の風味を持ちます。
日本から空路でも24時間余りの地球の裏側にあたるブラジルから届くこのふたつの珈琲の風味の違いを、かの地の風土を想像しながら味わってみて下さい。
※申し訳ございませんが、この商品はネット販売でのみ扱っており、実店舗での販売は致しておりません。
・ブラジル 手摘み完熟豆(チョコレートを思わせる甘い香りとコク、やわらかな甘さと苦味の調和が口の中に広がりまず。)
セラード手摘み完熟豆はセラード高原の中心地標高1000mの高地で栽培されています。
・ブラジル ペルシード
(ブラジルでは珍しく青りんごのようなフルーティな酸味を深煎りする事で甘みに変え、やわらかな苦味、とてもクリーンで濁りのない後口を持っています。 )
ノッサセニョーラ・アパレシーダ農園は、同じミナスジェライス州でもセラード高原から、車で7,8時間離れたマンチケーラ山地にあり、標高が高く、気温の低い土地の為、良質なコーヒーが生まれます。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける